国の政策で株価が変動する

株価は、企業の業績によって変動する物ですが、国の政策などによっても大きく影響を受けるんです。

株式投資で稼ぐ為には、株価変動を予測する必要があるので、だから株価変動に影響する国の政策について知っておく必要があるんです。


国の政策は、企業の業績に とても大きな影響を与える事があります。

法人税の変更は、企業の利益率に大きな影響を与えますし、助成制度なども企業の業績に大きな影響を与えます。

社会制度や公共事業など どれにどれくらいの予算を国が投入するかによっても 企業によって業績に影響を与えるんです。


そして 法律の変更などによっても 企業が大きな影響を受ける場合もあり 株価に影響を与えます。

だから 国の政策によって 企業業績が変わり株価も変わるって事がいえるんですね。

国の政策が企業の業績に影響を与えるという事を知る事で、株価変動を予測する事ができるようになるんです。


そして 多くの個人投資家が株式投資をしています。

株式投資で稼いだ場合は、税金を支払う必要がありますが、その税金は国が決めているんです。

基本 税金が安くなれば、投資家も株式市場に投資する方が増えるので株価は上がりやすく、税金が高くなれば、株式市場に投資する方が減るので株価が下がりやすくなりますね。


NISAという少額非課税投資という仕組みも国の政策といえます。

NISAについて詳しくはこちら → 少額投資非課税制度/NISA(ニーサ)を知る

NISAだと税金がかからないからお得だと宣伝する事で 個人が株式投資などの投資に興味を持ち株式市場が活性化します。

そうする事で 株式市場に個人の資金が投入され 株価上昇にもつながりますし、日本の景気回復を目論んでいるんです。


国の政策で株式市場を活性化しようとしているので、株価変動にも影響を与えます。

株式市場は、国の経済にとても大きな影響を与えるので、国が政策として企業を助ける事が多々あります。

だから どんな政策がどの企業に影響を与えるのかを知る事が大切です。

直接的でなくても 間接的にでも この政策が株価に影響を与えるのか?などを考えてニュースを見る事だけでも なんとなく株価変動の予測に役立ちます。


そして 政権を取っている与党は、国の経済対策などで成功している事を国民に知らせる為にも株価上昇も目標になります。

株価が上昇すれば 景気が良い感じもしますし、経済が良好な感じがしますよね。

なので 株価上昇の為にも 国はいろいろな政策をします。与党は、株価を上げる事にも力を注ぐんです。

国の政策は株価変動に影響を与えるので、国の政策をきちんと知って理解する事が株式投資で稼ぐ為には大切なんですね。