株取引の利益と損失を把握する事が大切

株の取引をしていると 利益が出た 損失が出た 一喜一憂です。

少し利益が出たから 大きく取引をしたり、損失が出たから 取り返す為に 大きく取引をするなど その時々の感情で 株の取引をしていると 失敗する確率を上げてしまいます。

本当は、株式投資で 総トータルで いくら稼げたかが大切ですよね。

日々の取引での利益と損失を把握する事と 全体的な利益と損失を把握する事が 冷静な判断をする為に大切なんです。


確定申告の時期が近づいて 今年は稼げた、損をしたって方 多くいませんか?

大切な資金を投入して 株式投資をしているのですよ。

もっと 真剣に株式投資に取り組まないと 稼げませんよ。


そして 利益と損失を把握する事で いろいろな事が わかってきます。

月々の利益と損失を把握する事で どの時期に利益がでて どの時期に損失がでているのかなどを知る事ができます。

どの時期の売買がもっとも有効なのかなど 解るかもしれません。

銘柄毎に利益と損失を把握する事で 銘柄毎の相性など 解るかもしれません。

自分なりの分析方法を確立する事も 出来るかもしれませんね。


そして 株式投資の利益と損失を きちんと把握する事で 現状を客観的に判断できますよね。

株式投資で稼ぐ為には、現状を客観的に判断する事が大切です。

自分の利益と損失を把握できない方は、株式投資では、稼ぎ続ける事は難しいんですね。


管理人も だいたいの利益と損失は、把握していましたが、きちんと把握していなかったんです。

きちんと把握していない時は、利益の出ない無駄な取引が多く 手数料ばかりがかさんでいました。

きちんと利益と損失を把握すると 無駄な取引が減りました。

そして 取引する銘柄を絞る事もできました。


株の取引の利益と損失について きちんと把握すると いろいろな事が解るようになりますし、客観的に冷静な判断をできるようになるんですね。

株式投資で稼ぐ為には、過去のデータを分析する事が大切ですが、過去のデータを分析する為にも 利益と損失を きちんと把握する事が大切なんですよ。