株で勝ち続ける事ができない事を知る

何事も勝ち続けるって事は、「不可能」なんです。

誰でも 多かれ少なかれ 負けることがあります。勝ち続けていても いつかは負ける事もあるんですね。

株式投資でも同じで 勝ち続ける事は 出来ません。

いくら調子が良くて 株の取引で勝っていても 負ける事もあるんですね。

だから 勝っている時こそ 勝ち続ける事が出来ない事を思いだしましょう。


誰しも 勝っていると 負けないと思い込んでしまう事があるんです。

負けないと思い込んで 的確な判断が出来なくなったり、無理な投資をしてしまう場合もあります。

そうなると 大きな失敗(大きな負け)をしてしまう可能性が高くなります。

大きな失敗をしてしまうと 取り返しがつかない場合もあります。

だから 負ける事を想定して 損失をどれだけ少なくてできるかと 考えておく事が大切なんです。

勝ち続けている時こそ 負ける事を考えるべきです。


逆に 株式投資で 負け続ける事もありません。

故意に負け続ける事ができるかもしれませんが、そんな方が株式投資をするわけありませんよね。

株式投資の取引では、勝てる事もあるけど 負ける事もあるって事です。


でも 株式投資が 稼げないと言っているわけではありません。

勝ち続ける事が出来なくても 株式投資で稼ぐ事は 出来るんです。

例えば 勝ち続けて 100万円稼いでも 負ける事を考えないで1回の負けで100万円を損すると トータル0円っていうか 手数料などで マイナスになってしまいます。

逆に 負け続けて 100万円損をしていても 1回の勝ちで100万円稼いだら マイナスがなくなりますよね。


株式投資で稼ぐ為には、勝率も大切ですが、負けの時の損をどれだけ少なくして 勝った時にどれだけ稼げるかって事です。

勝ち続ける事を考えるより 負ける事を考えて 損失を抑える方が 稼げる場合もあるんですよ。

株式投資は、ギャンブルではないので 基本 大きく稼ぐ事を考えるより 負ける事を考えて 損失を抑える事を考えましょう。

なぜなら 大きく稼ぐ事ができる確率より、損失を抑える事ができる確率の方が高いからです。

確率が高い方を選ぶ事が 株式投資で稼ぐ為には大切なんですね。

もし 大きく稼げるチャンスがあれば リスクを考えた上での取引ですよ。


株式投資をしている方は、誰もが負けたくないですが、勝ち続ける事は出来ないので 負ける時の対処を考えておくべきなんです。