株式投資の値幅制限

株式市場では、1日の取引で動く 株価の値幅制限をもうけています。

値幅制限の上限を「ストップ高」、値幅制限の下限を「ストップ安」と呼びます。


なぜ 値幅制限があるのか?

株価は、いろいろな情報や要因で変動します。

ニュースなどで 大きく株価が変動する場合があります。

そんな時には、誰もが冷静な判断が出来なくなる場合があるんです。

冷静な判断が出来なくなると 株価が下がり続ければ 誰もが売ってしまうし、株価が上がり続ければ 誰もが買ってしまうような事態になるんです。

人は 急激な状況の変化では 冷静な判断が出来なくなるんです。

もし 値幅制限が無ければ 冷静な判断を出来なくなった投資家が 売買し続ける事で 株式市場は混乱します。

しかし 1日の値幅制限があることで、冷静に判断出来る時間ができて 株式市場が 混乱しなくてすむんです。

そして 投資家を守る為に 値幅制限があるんです。

値幅制限が無ければ、株式投資で破産する人が増えますよね。

ニュースなどで「ストップ高」「ストップ安」になっても 次の日には、元の価格程度になったり、逆になる場合もありますので、「ストップ高」「ストップ安」に踊らされないで 株式投資をした方が良いと思います。

値幅制限は、1株の価格によって異なりますので 下記の表を参考にしてください。

株式投資の値幅制限表

株   価 値 幅 (上 下)
100円未満 30円
100円以上~200円未満 50円
200円以上~500円未満 80円
500円以上~1,000円未満 100円
1,000円以上~1,500円未満 200円
1,500円以上~2,000円未満 300円
2,000円以上~3,000円未満 400円
3,000円以上~5,000円未満 500円
5,000円以上~10,000円未満 1,000円
10,000円以上~20,000円未満 2,000円
20,000円以上~30,000円未満 3,000円
30,000円以上~50,000円未満 4,000円
50,000円以上~70,000円未満 5,000円
70,000円以上~100,000円未満 10,000円
100,000円以上~150,000円未満 20,000円
150,000円以上~200,000円未満 30,000円
200,000円以上~300,000円未満 40,000円
300,000円以上~500,000円未満 50,000円
500,000円以上~1,000,000円未満 100,000円
1,000,000円以上~1,500,000円未満 200,000円
1,500,000円以上~2,000,000円未満 300,000円
2,000,000円以上~3,000,000円未満 400,000円
3,000,000円以上~5,000,000円未満 500,000円
5,000,000円以上~10,000,000円未満 1,000,000円