株を始める資金はいくらいるの?

株式投資は、お金持ちの方がするもの?

いえいえ ネットで簡単に株の取引が出来るようになり、手数料も安くなりましたし、少額資金でも出来るサービスもあるんです。

だから 株式投資は、お金持ちだけが するものじゃ無くなったんですね。

とは言っても 株式投資をするには、資金が必要になります。


いったい いくらぐらいの資金があれば 株式投資が出来るのか?

通常 銘柄などによっては、数十万円無いと 売買出来ない株もありますが、数万円あれば 売買できる株もあります。

そして 証券会社によっては、通常の取引より、少ない単位株で購入できるサービスを提供している場合もあるんです。

だから 株式投資は、5万円程度あれば 出来るんですね。

って事は、お金持ちで無くても 株式投資を始める事が 出来ますよね。


管理人の意見ですが 株価の変動により、追加で株を購入したり出来た方が 稼げる可能性を上げる事が出来ますので やはり 株を始める資金は 30万円程度あった方が良いと思います。

しかし 全部を株式投資に使うのでは無く 通常の取引では30万円の三分の一(10万円)を投資して チャンスやピンチに残りの資金を使うと言う感じですね。

資金が増えても 投資資金の全部を投資すると チャンスやピンチの時に 対処出来ない事になるので、通常は 投資資金の一部で投資した方が良いんですね。