株式投資 取引銘柄の選び方

株式市場には、数千もの銘柄(企業)があります。

だから 基本 全部の銘柄を調べて どの銘柄が良いのかを選ぶのは無理です。

って事は、取引銘柄を選ぶ為に 銘柄を絞る必要があります。


どうやって 取引銘柄を絞れば良いのか?

好きこそものの上手なれ と言われますので、まずは 好きな分野の銘柄が良いと思います。


例えば

旅行が好きなら航空会社や旅行会社など・ゲーム好きならゲーム会社・車好きなら車メーカーなど。

好きな分野の銘柄なら 楽しんで いろいろな情報を 収集出来ますね。


でも 好きな事が多いからといって 多くの分野の銘柄を調べるのは おすすめ出来ません。

多くの情報を集めるには、時間がかかりますし、分析にも 時間がかかります。

そうなると 中途半端な分析で 売買をしてしまい 損をする可能性が増えるからです。

だから まずは、10~20銘柄程度に 絞るのが 良いと思います。


他にも 取引銘柄の選び方として、ニュースなどで聞く企業や 割安株(バリュー株)・株主優待などでも銘柄を選ぶ事も出来ますね。